カート
ユーザー
絞り込む
種類で選ぶ
こんなカテゴリーも…
コンテンツ
キフォステンマ ユッタエ
1,280円(内税)
購入数

PS 101 100size
キフォステンマ ユッタエ
1,280円(内税)
キフォステンマ・ユッタエ(ぶどう亀)
学名:Cyphostemma juttae
原産地:南アフリカ、ナミビア
分類:ブドウ科キフォステンマ属
タイプ:夏型
サイズ: 縦全長10cm 横全長10cm 高さ32cm (鉢込み)
宅配サイズ:Sサイズ
鉢 :プラスチック鉢(底穴有り) 受け皿無し


ぶどう亀…。え、その組み合わせは一体?とつっこみたくなる何とも不思議な和名。
何とこちら、ブドウ科なのです。
ブドウの葉はもっと薄くて分かれた葉ですが、ユッタエは塊根植物には珍しく、多肉質の葉をしています。
よく見てみると、ギザギザ具合は似ているかも?
乾いた雰囲気かと思いきや、瑞々しい大きな葉がばさっと開いている様子はインパクト大。
秋になると落葉し、春にまた葉が芽吹きます。
つるっとした幹には、ベールのように薄皮をまとっています。
もともと自生地がナミビアなど乾燥の激しい場所なので、乾燥や日光から守るための工夫の一つ。
かくっかくっ・つるっつるっとしながら上を目指す姿は天才肌の予感。

適度なサイズ、適度な値段。青田買いオススメ品種です。

場所:一年を通して風通しがよく、長い時間直射日光の当たる場所で管理します。日光が不足すると枝が徒長しますのでご注意を。
比較的寒さに強いので、冬は日中なるべく日に当て、水を切れば、0度近くまで耐えることができます。

水やり:成長期の夏は鉢の中の土が完全に乾いたらたっぷり水やりをあげます。春秋は完全に用土が乾いてから水やりを。水やり涼しくなってきたら水やりを減らし、乾燥気味に。葉が落ち始めたころから春までは断水気味に育てます。春に芽吹いたころ、少しずつ水やりを再開してください。
※水を上げすぎると背がどんどん伸びてしまうので、低く締まった株にするためには水をスパルタ気味にあげると良いです。
※環境により異なりますので、様子をみてお世話してあげてください。
※植物なので多少の傷がある場合があります、ご了承下さい。
※植物なので日々成長します、画像と実物が変化している場合があります。気になることがございましたら、ご購入前にお気軽にご連絡ください。
※植物という生き物の性質上、神経質なお客様、完品をお求めのお客様はご注文をご遠慮くださるようお願い致します。
この商品を購入する